タヒチ・タハア島旅行

2015年5月に行く、タヒチ旅行についての旅行記ブログです

タヒチ旅行会社のこと

いろいろなサイトやブログを見て回っていると、人気のホテルは1年前から予約したほうがいい、なんて書いてあったりして、最初に旅行会社へメールをしたのが2014年4月でした。
するとお返事では、2015年4月以降のホテルの条件や料金は前年の12月まで確定しないため、予約はそれから、とのことでした。
 
当初はル・タハア以外にもヴァヒネ・アイランド・リゾートにも宿泊したいと相談したのですが、施設の老朽化や日本人スタッフがいないことなど、率直なアドバイスをいただき、ル・タハアのみの滞在に決めました。
 
そして先日旅行会社のオフィスに伺ったときも、さらに詳しくアドバイスをしてくださったことで、
最初に思い描いていたプランをずっと現実的に考えることができ、最終的にはスマートで無駄のないプランを組むことができました。
 
例えば、天蓋付きベッドのある部屋が良いから、5泊中2泊はビーチヴィラで、とリクエストしていたのですが、
  • ビーチヴィラは蚊が多く、バスタブも外なので虫に刺されやすいこと
  • 水上コテージ5連泊なら割引があるが、二種類の部屋に泊まると適用外になること
など、ロマンチックさよりもリアルな目線で助言していただけるので、とても頼もしいです。
(夢を壊してしまって申し訳ない、なんて言ってくれました)
デメリットを考えて、定価で宿泊料を払うほどの魅力を感じなかったので、水上コテージに5泊することにしました。
(もちろん、これは人それぞれですよ。
私達は金銭的に余裕があるわけでもなく、蚊は嫌なので。。。)
 
 
そんな頼もしい旅行会社は、タヒチウェディングベル様。渋谷にオフィスがあります。
メールのレスポンスが早いですし、なによりタヒチで何がしたいのか、それをするために必要なこと、デメリット、などを具体的に教えていただけます。
 
行程決めと仮予約も、スムーズで一時間弱で終わりました。
 
 
タヒチウェディングベル様についてもう少し詳しく書いておこうと思います。
場所は、渋谷よりも京王井の頭線神泉駅で下車したほうが近いです。ただ、地図アプリがないとわかりにくいです。
 
道玄坂からのアクセスだと、オフィスの入っているマンションの正面玄関にアクセスできますが、神泉駅からだと裏口から入ることになります。
駐車場から入り、左側のドアところにあるインターホンで呼び出して開けてもらいました。
 
オフィスはマンションの一室という感じですが、玄関ドアにはタヒチらしい飾りがしてあり、すぐわかりました。
入ると、テーブルと、右にカウンターがあり奥は事務スペースのよう。
広くはありませんが、貸し切りで相談できるのがいいです。
 
テーブルの横にはたくさんのタヒチグッズがあります。お土産の参考に。
 
お話してくださったのは、竹本さんという男性です。
テキパキと話をすすめてくださり、フライトの日や料金についても、もうひとりの女性スタッフの方がすぐに調べてくださいました。
 
4月〜6月で悩んでいたのですが、竹本さんによると
 
4月なら料金が割安。
4月と5月で天気はそこまで変わらない。
6月は料金も高くなるし混む。
とのこと。
 
例年のタヒチの降水量の平均を見て、4月よりは5月がいいかなと思っていたので、ちょっと意外でした。
でもなんとなくで5月にすることにしました。
 
成田からタヒチへは、月曜日発か土曜日発の週2回のフライトしかありません。
 
帰りは朝5時のフライトなので、前日は空港にちかいタヒチ島本島のパペーテに宿泊します。
 
2015年5月、土曜日16時頃のフライトで、タハアに5泊、パペーテに1泊の、6泊8日間のスケジュールに決めました。
 
 
あとは、タヒチの紹介動画をパソコンでみながら、ホテルやアクティビティの説明を受け、希望の行程について相談しました。
 
 
 
アクティビティについては次の記事で。

 

アクティビティについて - タヒチ・タハア島旅行

 

タヒチ旅行会社のこと - タヒチ・タハア島旅行

 

スケジュールと費用について サーチャージについて追記しました - タヒチ・タハア島旅行

 

アクティビティについて - タヒチ・タハア島旅行

 ル・タハアのレストランについて - タヒチ・タハア島旅行

 

 

諦め気味のフランス語対策 - タヒチ・タハア島旅行

 

タヒチまであと130日 パスポート取得 - タヒチ・タハア島旅行

 

タヒチまであと100日 ビデオカメラ購入 - タヒチ・タハア島旅行

 

タヒチまであと90日 - タヒチ・タハア島旅行

 

タヒチまであと80日 - タヒチ・タハア島旅行